文字のサイズ小中大
容器&包装ダイエット宣言
オルビス株式会社
宣言年月日:2010/08/25
■ダイエット宣言(2010/08/25)と活動結果の報告(2013/09/12)
ダイエット宣言1
創業当時より「地球に生かされている私たち」という考え方を基本に事業に取り組み、出来る限り環境負荷削減の努力を行ってきました。今後もポーラ・オルビスグループ自主基準の「容器・包装エコスタンダード」に則り、リフィル(詰め替え用)の推進や、環境負荷の低減を念頭に置いた容器包装の検討を行なってまいります。
活動結果の報告
 
つめかえ用商品発売から20年を迎えた2011年、主力スキンケア商品の「アクアフォースローション」について、本体容器とつめかえ用容器の環境負荷の低減を数値で把握する「ライフサイクルアセスメント調査」を実施。つめかえ用容器は本体容器よりもCO2排出量が89.1%も少ないことが判明。
出荷比率(2010年該当)で換算すると、アクアフォースローションだけでもエコ樹木換算で杉の木を一年で130,422本植えたのと同じCO2削減効果*1があり、また、森林に換算すると156.5ヘクタール(東京ドーム33.3個分)の広さ*2に相当する事が実証。
*1.杉1本当たり14.1キログラム吸収(林野庁HPより)
*2.森林(杉)1本当たりの占有面積:約12平方メートル/本「地球環境防止のための緑の吸収源対策」(環境省、林野庁)資料より
■これまでの取り組み(~2010/08/25)
創業時より省資源及びゴミ減量化の観点から包装や外箱をできるだけ省いた簡易包装に取り組んでいます。
資源の節約と余分なゴミの減量化といった環境への配慮から、商品特性がゆるす限り化粧品と食品には詰め替え用をご用意しております。
オルビス・ザ・ショップでは2007年より環境保護への取組みの一環として、レジにてショップ袋を辞退いただいたお客様に5ポイント(5円分)をプレゼントしております。
この取組みにより、2009年度のショップ袋使用量を重量ベースで2007年比約70%削減いたしました。
会社名 オルビス株式会社
本社所在 東京都品川区平塚2-1-14 五反田SNビル
業種 その他の事業
事業者種類 特定容器製造等事業者
取扱容器 プラスチック製容器包装  紙製容器包装  茶色のガラスびん  無色のガラスびん 
業務内容 化粧品、栄養補助食品、ボディウェアの企画・開発および通信販売・店舗販売
最終更新日:2013/09/12
TOPページへ戻る